portfolio-hf

サイトのテーマを変更しました

days

2012年に独自ドメインの取得にあわせてWordPressを導入して以来、テーマ変更は一度もしておりませんでしたが、放っておいている間にWordPressにも色々と便利な機能が増えたため思い切ってテーマを変更いたしました。

カスタマイズが一段落したので実サイトにテーマ適用させちゃいましたが、何分初めてのテーマ変更なので、どこかおかしなところあるかも…気づいたら今後もちょこちょこ直していく予定です。

ポートフォリオサイトの作成が簡単になってた!

以前使っていたテーマでは、固定ページで各作品ページを作って力技でギャラリーっぽく表示するという、プロが聞いたら眉をひそめそうな構成でサイトを作っておりました(お恥ずかしい…)。
おかげさまでせっかくWordPress使ってるのに作品が増えても更新がめんどくさい、という本末転倒な状況に陥ってたんですが、2014年からWordPressに『「ポートフォリオ」コンテンツタイプ』が導入されたおかげで運用が超らくちんになってました。これは使うしかない!

portfolio

対応しているテーマを使うか、非対応でも設定を変更すれば使えるようになるようですが、有効にすると通常のブログ記事同様にどんどん投稿するだけでOK。投稿ごとにタグつけて管理することもできるし楽ちんです。

参考にした記事

「Illustratr」の子テーマを作ってカスタマイズしたよ

ポートフォリオコンテンツタイプ対応でレスポンシブにも対応しているということで、WordPress公式でも紹介されていた「Illustratr」というテーマから子テーマを作ってカスタマイズしました。
テーマ名で選んだ感が否めませんが、批判は甘んじて受けますよ(・∀・)だってイラレ使いだし…!

そのまま使ってもインパクトのあるデザインなんですが、自分の作風に合わせるにはちょっと強すぎるので書体や色などは調整してあります。あとポートフォリオ一覧のサムネイルの大きさ変更したりだとか。
Webに関しては素人の私でもいろいろいじれたので、よく出来てるテーマなんだと思います。さすが公式が推してるだけある。

参考にした記事

Jetpackがべんりすぎる(今更)

便利な機能ばっかり30個くらいセットになってるプラグインなんですが、なんで今まで知らなかったのかな〜と後悔するくらいには便利。
一体いつからこんなステキなプラグインが存在するのかさっぱり不明です…。

http://jetpack.me/

現在のテーマではコンタクトフォームやタイルギャラリー、SNSでの共有をするための機能を有効にしてみました。
今までいちいちプラグイン探して入れてた労力は一体何だったんでしょうか。もっと早くに知りたかった。

参考にした記事

WordPressはたのしい

Webに携わる方はやはり勉強家の方が多いのか、参考にできる記事がたくさんあって本当に有り難い限り。おかげさまで素人なりにいろいろカスタマイズ出来てたのしいですWordPress。
でも、頑張って就職希望してたとしてもWebの世界の人にはなれなかっただろうなぁ、とも思ったり。だって進歩早すぎ。絶対ついていけない。
サイトいじりをするたびに「ああ、Webでごはんを食べてる人たちはすごいなぁ…」と思うことしきりなのでした。

初めてpoedit使ったり、テンプレファイル見て使われてる関数の意味をどうにかこうにか調べたり、ハマってしまって大変だったところもありましたが、今回のテーマ変更はカスマイズするだけでもかなり勉強になりました。
でもたぶん、次回「テーマ変えてみよっかな〜〜」って思う頃にはせっかく覚えたこと全部忘れてる気がします…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です